La vita e` bella mamma e yuuki

働く母と保育園児のユウキの日常を公開。

*Admin

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

ばいばい

31日・・・
ついに来ちゃった、最後の日。

もうすでに、朝連絡帳を書く時には
「これ書くのも最後かぁ」と思いながら
先生方へ最後のご挨拶を書いて、目頭が・・

そしてお迎え。
ドアを開ける前から、「みんなともだち ずっとずっとともだち♪」と
元気に歌う園児の声が聞こえてくるなんて、反則です。うぇーん
みんなで手をつないで、輪になって回りながら歌っていました。


お部屋に入って、先生方に最後のご挨拶を。
先生方も今日は様子が違う
他のお母さんや園児たちともお別れをして、帰ろうとしたら
園長先生がpriともえちゃんを抱っこしてお別れをしてくれました。
もう、この姿を見たらさらに涙腺がゆるんでしまって

帰りたがらない親子4人は園の前で名残をおしんで、
他のママたちを見送り、やーっと帰ってきたのでした。

1年前、こんなに晴れ晴れした気持ちでこの園を卒園するとは
思っていなかったなぁ。
先生方が愛情もって子供たちに接してくれて、
親のことも気遣ってくれて。
でも時には厳しいこともあったけれど
子供たちのことを大事に思うからこそのことでした。

こんなに寂しいなら、転園しなきゃよかった、とも思うのですが
2年間も通っていたら、もっともっと寂しいんだろうなぁ。

認可には軽い気持ちで申し込んだ事もあって、転園にはこの期に及んで不安がいっぱいです
何度認可をキャンセルしようかと思ったことか。

でも、環境の変化に対応するってことを身につけるのも
ひとつだと思ったし
それはかえって年齢が低い方が子供も抵抗が少ないのではないかと

転園前は同年齢の男の子はpri一人だったけれど今度のクラスには
10人くらいいます。
それもとてもいいことなんじゃないかな。
たくさんのお友だちにもまれて、たくましくなってくれますように。

priよ、明日から、またがんばろうね!

スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

 

良い園にめぐり合えてよかったね。
お別れは寂しいけどね。。。
次の園でも良い出会いがあるといいね。
アカネも保育園で育ててもらっているようなものなので
卒園のときは泣いちゃいそうです。
卒園・・・といっても小学校入学までなのでまだまだ先だけど。
  • posted by しょうすけ 
  • URL 
  • 2006.04/02 09:13分 
  • [Edit]

お返事 

ホントいたれりつくせりの園だっただけに今ちょっと大変よ・・
親子共に早く慣れたいものです。
  • posted by mamma 
  • URL 
  • 2006.04/04 12:14分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://ohisamayuuki.blog12.fc2.com/tb.php/199-54f2aa52

Menu

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。